メニュー一覧・ご案内

ファーストサイン教室

  • ファーストサイン教室

    ファーストサインでは、手を使ったサインだけはなく、顔の表情=フェイスサイン、声のトーン=ボイスサインにより母子間のコミュニケーションを行います。ファーストサインを取り入れることで、子どもの言語取得への大切なステップへと繋がっていきます。

    ファーストサインでは「○個サインを覚えた」、「早くサインを引き出そう…」ということは重視しません。大切なのは、相互の「伝えたい、わかりたい」という気持ちを赤ちゃんとママが目を合わせてお互いに感じあうことです。その気持ちを表現するために、大人であろうと赤ちゃんであろうと声色、表情を豊かに変化させてコミュニケーションを行います。

    ファーストサインでは、サインが上手にできる能力の向上を目指しません。従って、親子ごと、家庭ごとのオリジナルサインがあることも当然容認します。それは、コミュニケーションの核となる感情の表現が最も重要であると考えるからです。

    その結果、子どもの成長過程で最も重要な心の土台を築くことができ、コミュニケーションがきちんとできる大人へと成長して行くのです。